インターネット利用の基礎知識、回線とプロバイダ、回線の工事、回線トラブル対処法

快適なネット回線の選び方

格安SIMの連携サービスもチェック

投稿日:

格安SIMとして二台目の契約をしたのは普段から使っているスマホの機種変更を行って、古い端末ができたからでした。

連携サービスに着目して選んだ格安SIM

格安SIMカード

利用した格安SIMについて

格安SIMとして二台目の契約をしたのは普段から使っているスマホの機種変更を行って、古い端末ができたからでした。

古い端末に新しい格安SIMを入れると連携サービスにより安くなるとわかったからです。契約したプランは200kbspのベーシックなもので、月額料金が525円になっていました。初月は無料になっていてデータSIMのみの契約です。

参考サイト:通信料金の安い格安SIMを契約しました

格安SIMを利用した理由

この格安SIMを選んだのはポイントサービスを活用できるからでした。普段からショッピングモールサイトをよく利用していて月間の利用額が10万円近かったのですが、格安SIMを持つだけで100円に1ポイントプラスされるサービスがあります。

単純計算で毎月1000円分くらいのポイントが手に入るので、お得だと考えて契約しました。

格安SIMのおすすめポイント

格安SIMを契約して良かったのは確かにポイントが増えて儲けにつながったことです。おまけでもらえているポイントで格安SIMの支払いもできる仕組みになっているので実質的に出費は何もなく、ポイントだけが増えていくようになっています。

低速とはいえ実質的に無料で使用できるデータ通信用の端末があるのも便利です。メールの送受信程度であれば低速で古い機種でも十分なので、メール専用機として持ち歩くようにしています。参考サイト:格安SIMに乗り換えて大正解でした

格安SIMの注意点

この使い方は毎月52500円以上の買い物をしている人でなければ出費が生じてしまうことになるので、私のように普段から必要なものはほとんど全てこのブランドのショッピングモールサイトを使って購入している人でないと利益を出すことはできません。

利益がなくてもいつでも低速で使える端末が手に入るのは便利なので多少金額が届かないことがあっても良いと考えて使うこともできます。

-格安SIM体験談

Copyright© 快適なネット回線の選び方 , 2017 All Rights Reserved.