インターネット利用の基礎知識、回線とプロバイダ、回線の工事、回線トラブル対処法

快適なネット回線の選び方

モバイルwifiの最大のメリットは海外

更新日:

海外滞在でモバイルwifiを持って行動するメリット

モバイルwifi

滞在する国で利用できるモバイルwifiを選んで契約しておけば、大半のエリアで高速通信を行える、頻繁に海外に行く場合にはレンタルせずに自分で購入してモバイルwifiを持っているとコストパフォーマンスはさらに向上します。

どこでも気軽に通信可能

海外に滞在するときにはモバイルwifiを持っておくとどこでもインターネットにアクセスして通信できるようになります。参考サイト:海外に行くときに持って行くモバイルwifiの手配

その国で利用できるモバイルwifiを選んで契約しておけば、大半のエリアで高速通信を行えるのが現状です。

モバイルwifiを持っていない場合にはフリーアクセスのwifiポイントを探さなければならず、空港やホテル程度しか利用できない国が多くなっています。

以前はカフェやショッピングセンターなどでもフリーアクセスを行うことができましたが、だんだんと世界的に見ると有料化が進んできているのです。

そのため、出先で道に迷ってしまったときや食事をする場所を探したいときなどにはwifiのアクセスポイントを探すことから始めなければなりません。モバイルwifiを持っていればいつでもその場で調べられるので便利なのです。

海外ローミングよりも安上がりになりやすい

コストパフォーマンスの高さもモバイルwifiのメリットです。レンタルをしていくと海外ローミングよりも安上がりになるのが一般的になっています。

価格競争によって安く借りられるようになっているからです。契約の仕方によってはあまり変わらない場合もありますが、海外ローミングとは違って、行き先の国に合わせて対応しているモバイルwifiを選べばほとんどの国で通信できるのもメリットになります。

また、通信速度でも現地の高速回線を使用できるお陰でフリーアクセスのwifiスポットを利用するよりも快適に利用できるのがメリットです。

参考サイト:simフリーのモバイルwifiを活用するメリット

頻繁に海外に行く場合にはレンタルせずに自分で購入してモバイルwifiを持っているとコストパフォーマンスはさらに向上します。ただし、国ごとに必要なsimカードがなければならないので、様々な国に行く場合にはメリットが大きいのはレンタルモバイルwifiです。

-モバイルWifi

Copyright© 快適なネット回線の選び方 , 2018 All Rights Reserved.