格安スマホのデメリット

更新日:

格安スマホのデメリットは怖くない

格安スマホ

毎月の出費を抑えることができて、申込みも手軽で便利、細かな設定方法がわからないときも、自分で対処する必要があるので注意が必要。格安スマホのメリット、デメリットについて説明します。

設定に不安を感じたらサイトを見てみましょう

格安スマホは、お財布に優しいところが魅力です。長時間使っても比較的安く、毎月の出費を抑えることができます。

月々の価格が安い代わりに、デメリットにも注意しなくてはいけません。格安スマホは、申し込みも手軽で便利です。参考サイト:格安スマホが人気となっている理由とは

その代わり、会社から発行されるsimカードは自分でスマートフォンに取り付けなくてはいけないなど注意点もあります。

ただし、simの取り扱いは難しくないので心配はいりません。インターネットのサイトにも詳しい取り付け方が書いてあります。

細かな設定方法がわからないときも、自分で対処する必要があるので注意が必要です。説明書などに書いてあるので問題はありませんが、自分で設定が苦手な方にはハードルが高いかもしれません。

不安な方向けには、各企業でホームページに細かい説明が用意されています。格安スマホを考えている場合は、一度各企業のサイトを見てみるのもおすすめです。

メールアドレスがなくなっても困らない

格安スマホにする際に、メールアドレスの変更に不安を覚える人は少なくないでしょう。会社を変更するので、一般的にキャリアメールと呼ばれるアドレスは使えなくなります。

メールアドレスが使えなくなることは、デメリットに感じるかもしれません。とは言え、スマホの場合はパソコン用のアドレスなども使えます。

プロバイダーアドレスやフリーアドレスをスマホ用に設定できるので、心配はいりません。参考サイト:格安スマホを比較する上で重要なポイント
格安スマホを利用する際に気をつけたいのは、電話番号でメッセージが受け取れるかどうかです。携帯電話や通常のスマホでは、メールアドレスの他に電話番号だけでショートメールを送ることができます。

今までと同じ使い勝手を望むなら、ショートメールについて調べておくことが大切です。中には、インターネットだけで通話機能がないサービスもあります。

申し込む際には、金額だけでなくサービス内容についても調べましょう。格安スマホにデメリットがあるかどうかを決めるのは、使っている人自身です。契約内容をしっかりと確認すれば、デメリットを感じることは少なくなります。

-格安スマホ

Copyright© 快適なネット回線の選び方 , 2018 All Rights Reserved.