インターネット利用の基礎知識、回線とプロバイダ、回線の工事、回線トラブル対処法

快適なネット回線の選び方

一人暮らしのインターネット契約で後悔しないための2つのポイント

更新日:

失敗のないインターネット契約のために

インターネットを多く使う人は回線契約をした方が良いのですが、たまに使う程度であればスマートフォンの契約回線で充分です。インターネット契約更新月に他社に乗り換えてキャッシュバックサービスを利用してお得にインターネットを使い続ける方法もあります。

wi-fi無線LANインターネット接続

そもそもの契約の必要性を考える

一人暮らしではインターネットが必須という人は多いと思われますが、だからといって先走って契約をするのは注意が必要です。

毎日のようにインターネットをしたり、重たいファイルのダウンロードを頻繁に行ったりの使い方ならまだしも、たまに使う程度のライトユーザーの場合ですと契約をせずとも済ませられる可能性があります。

もしパソコンやタブレットなどでインターネットをしたいという場合でも、スマートフォンのテザリング機能を使うことでインターネットをすることも可能です。

これはスマートフォンの契約回線を使ってインターネットをする方法ですが、軽く使う程度なら特に問題なく楽しむことができます。

ヘビーユーザーですと実用性の面で不満や不便を感じる可能性が高いですから回線契約をした方が良いですが、そうではないのならテザリングでの活用法も検討してみると良いでしょう。

参考サイト:住んでる階層によっては契約できない回線があるって本当?

インターネット契約はキャッシュバックを上手に活用

インターネット契約を結ぶ場合、キャッシュバックに着目してみることも大切です。これは契約者に対して現金をプレゼントしてくれるというものですが、多くのプロバイダが客引きのためにこうしたサービスを用意しています。

金額はそれぞれで異なるものの、万単位でのキャッシュバック設定になっているところも多く、数か月は実質無料でインターネットを楽しめる計算になるのです。

このキャッシュバックサービスを利用することでお得にインターネットを使い続けることもできます。

キャッシュバックを受けるに当たり、例えば2年は最低でも契約を続けないといけない内容になっていることがありますが、2年が過ぎた段階でキャッシュバックを行っている別のプロバイダに乗り換えることで常にお得に契約ができるのです。

ただし、引越しなどで途中で解約をしないといけなくなった場合、キャッシュバックをもらうことができず、途中解約ということで違約金が掛かることもありますので、その点は注意しましょう。

参考サイト:賃貸物件でインターネット回線をひく場合の手順について

-インターネット利用の基礎知識

Copyright© 快適なネット回線の選び方 , 2017 All Rights Reserved.